宴会の場所を決める時のポイントとは?2つの事に注目しよう

お店で宴会する時は参加者が集まりやすい場所

飲食店で宴会をする場合は、参加者全員が出来る限り集まりやすいお店を選択することが大事です。もし、参会者の一部が参加しにくいような飲食店だと全員が楽しむ宴会にすることが出来ないですよね。そこで、参加者が住んでいる地域で宴会が出来る飲食店を探すようにします。参会者の自宅から近いお店で宴会を行うことによって、参加者が気軽にお店に集合することが出来ますよね。逆に参会者の自宅から遠いお店で行う場合だと、参会者の負担が大きいです。そこで、参加する人がどこに住んでいるのかをあらかじめ聞いておきます。そうすることによって、参加者全員が集まりやすい飲食店を探しやすいです。

飲食店以外で宴会を行う場合

飲食店以外で宴会を行う場合は、人数と季節に合わせて宴会する場所を決めるようにします。もし、参加人数が多い場合だと自宅で開催しにくくなります。自宅に広い部屋があれば問題ないですが広い部屋がない場合だと公園など広い場所で宴会する事を考えましょう。花見のシーズンだと桜が沢山ある公園などで宴会をすると盛り上がり、綺麗な桜を見ながら楽しむことが出来ますよね。逆に参加人数が少ない場合は、誰かの家で宴会を開催することも可能です。自宅で開催するメリットとしては、自分たちで料理を準備出来る事です。自分たちの好きな料理だけ準備することによって、より楽しく宴会が出来ますよね。また、一緒に料理を作る事によって料理の楽しさを感じながら宴会出来て今まで以上に仲良くなれる可能性もあります。

大阪の宴会は大きなものではホテルの大宴会場を使うことがあります。また少人数の場合は料亭の個室や、レストランの個室で行うことがあります。