料金と修理の質は関係あるの?スマホ修理業者の選択はここをチェック!

スマホ修理の業者の違いについて

壊れたスマホを直すには専門技術を持つ業者に依頼するのが普通ですが、修理業者は大別すると正規店と非正規店の二種類があります。正規店はスマホーメーカーが公認している業者であり、修理作業はスマホメーカーが作成したマニュアルに沿って行うのが特徴です。また、交換する部品もメーカーの純正品なので高い品質を期待できますが、動作チェックや内部清掃に時間がかかるので日数を要します。非正規店はスマホメーカーが公認していない修理業者ですが、スマホ修理そのものの品質が良くないというわけではありません。修理作業は業者独自のマニュアルに基づいて行う他、交換する部品は他メーカーの汎用品です。そのため、正規店よりも早く、安く仕上がる利点があります。

修理の目的で業者を選ぶことが肝心

正規店と非正規店はそれぞれ長所と短所があるので、スマホ修理を依頼する際は目的に応じて選ぶのが満足できる結果を得るための秘訣です。時間が無く、出費も低く抑えたい場合は非正規店が便利です。その一方で非正規店でできる修理作業は簡単な部品交換に留まるので、基盤の交換やデータの復旧などの専門的な作業には対応できません。深刻な破損が生じた場合は正規店に任せるのが最適ですが、費用が高額なうえに何日も預けることになるので、代替の通信手段を用意しておくなどの準備が不可欠です。スマホは現代社会の暮らしに欠かせない通信端末ですが、精密機器であるがゆえにわずかな衝撃でも破損する欠点があります。日頃から丁寧に扱い、不具合が生じたらすぐに直せるように業者の情報を把握しておくことが重要なのです。

Xperiaの修理には、購入したキャリアやメーカーに依頼する方法と、一般の修理店に依頼する方法の2つがあります。2つの方法には互いにメリットとデメリットがあるため、個人の症状にあった方法を選択できます。